身につける効果ポイントとは

腕時計

2000年に誕生したJ12は登場してすぐメンズ定番入りを果たしましたが、今なお男性に強くおすすめしたい理由はそのモテ効果です。まず第一に、一目でシャネルであることがわかるデザインのため非常に高いステータスがあります。クオリティの高さはもちろんですが、女性なら誰でも「この人はいい時計をつけている」「センスが高い」とすぐに確信するレベルはなかなかありません。女子ウケを狙うのにシャネルJ12はうってつけと言えますし、高級時計のアイコンとして瞬時に認識してもらえます。また実際に製造技術が非常に高いため、時計好き男性も納得するレベルであることも大きなポイントでしょう。一方で、女性がJ12をファッションに取り入れる効果ももちろん絶大です。オーソドックスなケースサイズには29~42mmのラインナップがありますが、女性は小ぶりな29mmか33mmを選んでもいいですし、36.5mmサイズをゴロっとユニセックスに使いこなすのも非常におしゃれです。また、2017年には19mmサイズも新たに登場し、華奢な腕にもエレガントな効果をプラスしてくれるラインが生まれました。黒と白はオールマイティというのがシャネルのモットーですが、クロマティックではグレーモデルがありますし、差し色にブルーやピンクがあしらわれたものもあります。人と違うシャネルファッションを求めるなら、ダイヤモンドを使ったモデルや限定モデルを狙うのもおすすめです。

2019年の新作はケニッシ社がすごい

男性

2019年新作として、ケニッシ社ムーブメントを搭載したシャネルJ12が発表され、話題となっているのをご存じでしょうか。シャネルはM&Aで時計製造技術を培って来ましたが、2018年に株式を取得したケニッシ社は知る人ぞ知る高級時計の部品メーカーです。時計好きなら知らない人はいない名機MT5602の開発に携わっていることは業界で有名ですが、そんなケニッシのノウハウが新作J12には存分に活かされています。特に、防水性200mの機能はそのままに、裏側をシースルーにした変更点は必見です。美しいムーブメントが鑑賞できる仕様となっており、時計好き男性ならそれだけで欲しくなること間違いなしの仕上がりになっています。ケニッシの高い技術力が結晶し、パワーリザーブも従来から約2倍となる70時間になりました。COSC認定も打ち出しており、文句なく実用性の高いハイブランド時計として真価を極めた新作と言えます。モテたい男性、オシャレをしたい女性に間違いなくおすすめできるシャネルJ12のラインに、洗練された高いデザイン性が魅力の最強の逸品が新たに加わりました。

広告募集中